ジオラマ

【1/24 ハセガワ】インプレッサ 1993 RACラリー【10.ベース2】

木枠に合わせてスタイロフォームを加工。情景素材で地面の凸凹を付けるのは大変なのでスタイロフォームに車が通過した轍に見えるように削ってみました。 完成イメージとしてはこんな感じ。 地面の1層目はタミヤの情景テクスチャーペイントのダークアース。も…

【1/35 ドラゴン】3号戦車H型(初期型) - 17.完成

2016年の夏に巨大なジオラマを見たことに影響されて作り始めた3号戦車H型(初期型)、木枠のベースとヴィネットサイズの地面を伴って完成です。 アオリで撮ると三号戦車でも迫力があるかな!? 36cm履帯用旧型起動輪にスペーサーをかませて40cm履帯用に対応、装…

【1/35 ドラゴン】3号戦車H型(初期型) - 13.ベース-3

地面が出来たのでカトーのフィールドグラス緑色・明緑色を適当にブレンドし短くカットしてマットメディウムで接着して草原を表現します。 手順は調色スティックでマットメディウムをベースに盛ります。 フィールドグラスの明緑色と緑色を8:2くらいで束ねて7m…

【1/35 ドラゴン】3号戦車H型(初期型) - 12.ベース-2

三号戦車用ベースの続きです。 スタイロフォームを木枠に接着。少し斜めに切ってしまって最大3mmほどの隙間が出来たので木工用ボンドで隙間埋め。 地面の一層目はマットメディウム目当てで購入したモーリンの土職人2号。 少し薄めになってしまったけれど全体…

【1/35 ドラゴン】3号戦車H型(初期型) - 11.ベース-1

今回は木枠ベースに挑戦してみました。 参考資料はアーマーモデリング 2017年3月号の特集。 1cm × 1cmのヒノキ材と6cm幅のアガチス材で立ち上げ部を作成。素材が木材なだけでやることはプラモの合せ目消しと同じだったので思ったよりも簡単に出来た。 枠の補…

【1/35】ボカージュを越えて - 3.灌木の作成

6/8(日)の東北AFVの会向けの仕上げをしました。

【1/35】ボカージュを越えて - 2.地面の作成

おおまかなレイアウトが決まったので情景テクスチャーペイントを使って地面を作ります。 戦車の部分は情景テクスチャーペイント 土ダークアース、兵士の部分は草グリーンを使いました。 戦車はシャシーに穴(リモコン操縦用のケーブルが出たのかも?)が開いて…

【1/35】ボカージュを越えて - 1.レイアウト確認

タミヤのM5A1軽戦車(ヘッジホッグ)とアメリカ歩兵攻撃セットが完成したので2014年の東北AFVの会のテーマ部門「ノルマンディー」に合わせてジオラマ仕立てに仕上げていきます。 ベースはフォードGPAジオラマと同じようにホコリ対策にディスプレイケースを使用…

【1/35】じょうりく!(仮) - 3.完成

キット自体はかなり前に完成していましたがベースも出来て本当に完成という感じです。 フォード GPA 水陸両用車 - 6.完成 - モデルニート 水は光栄堂モデリング・ウォーターで表現。 最初にイメージした航跡とはまだ差はあるけれど初めて使う素材なので今回…

【1/35】じょうりく!(仮) - 2.水面の作成

水を連想する歌といったらジェフ・ベック・グループの「Plynth - water down the drain」!?

【1/35】じょうりく!(仮) - 1.配置確認&地面作成

そんなタイトルで大丈夫か!?

【1/48】Fw190不時着ジオラマ - 4.完成

Fw190D-9の完成に合わせてジオラマも完成です。 タイトルはアンラッキー7を独語にして「Unglücklich Sieben, Mai 1945」。 戦闘も落ち着き緊張感もなく歩哨する米兵と終戦を直前に不時着する目になった第4航空戦闘団(JG4)所属のFw190D-9、機体番号はタイトル…

【1/48】Fw190不時着ジオラマ - 2.レイアウト

ベースはホコリ対策的にコレクションケースが楽なんだけど 1/48 Fw190 が収まる丁度良い大きさのケースが見つからなかったので100円ショップでフォトフレームを物色していたら丁度良い大きさのコルクボードを発見したのでこれをベースにすることに決定。 発…

【1/48】Fw190不時着ジオラマ - 1.フィギュアの作成

Fw190D-9不時着ジオラマに添えるフィギュアを作成。WWII アメリカ歩兵 前線休息セットの兵士B&Cだけど実はゴリアテと一緒にまとめて作っていたもの。最初は散歩しているビネットにする予定だったけど2体とも斜め前を見ているので撃破された戦車でも一緒に置…

【1/48】KV-1 ジオラマ作成 - 3.完成

草の貼り付けが終わってから少し放置していたのですが車輌の塗装が剥がれていた箇所があったので少し補修してKV-1 ジオラマ完成です。 タイトルは「夏草や兵どもが夢のあと」とでもしておきましょう。 撃破後に独ソ両軍どちらからも回収されず草原に放置され…

【1/48】KV-1 ジオラマ作成 - 2.草原の作成

前回作った地面の上に草を生やします。草を生やすといっても雑草の種を蒔いて本当に生やすわけではありません(笑)。え、そんなくだらないジョークはいいですか、そうですか。 ゴリアテのジオラマで使用したミニネイチャーのジオラマ用の草「小さな草むら 萌…

【1/48】KV-1 ジオラマ作成 - 1.地面の作成

// // 前に作ったKV-1でジオラマの練習用のジオラマを作りはじめました。 ベースはディスプレイケースCと工作シリーズ 高密度発泡スチロール10mm厚 B4サイズ。 タミヤ ディスプレイケースC 73004出版社/メーカー: タミヤメディア: おもちゃ&ホビーこの商品…

【1/48】デイビッドとゴリアテ - 2.完成

情景テクスチャーペイントとミニ・ネイチャーの草で作ったベースにゴリアテと米兵を瞬間接着剤で固定してジオラマ「デイビッドとゴリアテ」完成。 米兵の名はデイビッド。敵兵器の研究がお仕事。 軍上部から「デイビッド、次のお前のおもちゃコレな。ゴリア…

【1/48】デイビッドとゴリアテ - 1.ベースの作成

1/48 ゴリアテと米兵のジオラマのベースを作成。 ベースは100円ショップで購入したコレクションケース。 地面は情景テクスチャーペイント<土 ダークアース>。 ワンポイントで使う草にミニ・ネイチャー 717-21S 小さな草むら 萌える春。 創作料理みたいな名…

【1/144 フジミ・レベル】震天制空隊 - 完成 -

重防御の米軍B-29爆撃機に対して苦肉の策としてとられた対空特攻、東部軍管区の第10飛行師団に属する部隊の対空特攻任務に付いた部隊が震天制空隊です。 詳しくはこちら → 震天制空隊 - Wikipedia 対空特攻が行われた頃には成増飛行場(練馬区光が丘公園付近)…

【1/48】Generals Und Jagdtiger - 完成 -

ヤークトティーガーとジープと将兵を適切な位置に配置してジオラマ完成。 ドイツ敗戦後、撃破したヤークトティーガーを将官が視察しに来るという設定です。地面が綺麗なのは将官が来るので兵士によって綺麗に掃除されたという設定で(笑 本当は去年1/35のシュ…

【1/48】Generals Und Jagdtiger - 1 -

タミヤのディスプレイケースC に情景シート(石畳A)を両面テープで貼り付けて簡易ジオラマベース完成。 こんな配置も斬新でいいかな(笑) つづく → Generals Und Jagdtiger - 完成 - - モデルニート タミヤ ディスプレイケースC 73004出版社/メーカー: タミヤ…

【1/144 アリイ】二式飛行艇発進 - 2 -

フォトフレームに粘土で作った海をセットして完成のはずだったんだけどもやっぱりネームプレートが欲しいいなということで今使える道具・環境でお手軽に作る方法はないかなと考えていましたが今回は以下の方法でやりました。 ホームセンターで透明樹脂ボード…

【1/144 アリイ】二式飛行艇発進 - 完成 -

ベースが出来たら二式飛行艇を添えるだけということで完成。 (2012年10月19日、ネームプレート付きの写真を追加)マイクロエース 1/144 大戦機 No.8 二式大艇出版社/メーカー: マイクロエースメディア: おもちゃ&ホビー クリック: 9回この商品を含むブログを…

【1/144 アリイ】二式飛行艇発進 - 1 -

「モデラーもすなるジオラマ作成といふものを、我ももしてみむとてするなり」ということで出戻り後初ジオラマに挑戦。というか出戻り前は発泡スチロールにパウダー振りかけて適当に35MMの兵士フィギュアを並べたのを作ったことがあるくらいでほぼ初ジオラマ…