ランチア 037 ラリー

【1/24 ハセガワ】ランチア 037 ラリー【12.完成】

ボディに付ける部品を接着してハセガワのランチア 037 ラリー '1984 ツール・ド・コルス・ラリー ウィナー' 完成です。 世界ラリー選手権で4輪駆動方式以外で最後に勝利したラリーカーです。 後ろから見たほうがカッコイかな。 リアスポイラーが無ければホン…

【1/24 ハセガワ】ランチア 037 ラリー【11】

デカールの段差消しが終わったのでボディ磨きとボディ色以外が指定されている部分の塗り分けを行いました。 タミヤコンパウンドの細目と仕上げ目でボディ磨き。磨く部分が少ないのと凸凹が多いのでさらっと終了。 ボディをマスキングして窓枠等のつや消し黒…

【1/24 ハセガワ】ランチア 037 ラリー【10】

写真だけ見ると進んでないように見えるけれどフィニッシャーズのオートクリアーを吹いて乾かして1500番〜2000番の紙やすりで削っての繰り返しを行ってデカールの段差消しを進めました。 インテークとフロントガラスも別個にクリアーコート&段差消し。 ネタ…

【1/24 ハセガワ】ランチア 037 ラリー【9】

デカール乾燥待ち、クリアー乾燥待ちと待ち時間の多い作業工程に入ったのでボディ塗装後に付けるパーツの塗装を行いました(ボディ塗装前に作っていた部品もありますけど(^^ ライトのシルバーは指定色のクレオスの8番シルバーではなくメッキシルバーネクスト…

【1/24 ハセガワ】ランチア 037 ラリー【8】

パーティングラインやヒケの処理が終わったのでボディの塗装を始めました。 サフはグレー色のサーフェイサーエヴォを吹きました。白成形に白サフを吹いたらどこまで塗装したか分からなくなってしまったことがあるので...。 ボディ色はMr.カラーのホワイトを…

【1/24 ハセガワ】ランチア 037 ラリー【7】

シャシー側の作業が完成したのでボディ側の組立てを進めました。 フロントのメッシュ部分はスタジオ27のアップグレードパーツを使用してディテールアップ。 インテークもメッシュパーツに交換。 インテーク内側も構造がきちんと分かる写真は無いけれど完全に…

【1/24 ハセガワ】ランチア 037 ラリー【6】

シャシー側フロント部分を組立てました。 リア部分に比べるとパーツは少な目ですがきちんと塗り分けるとなると大変なので黒サフで済ませました。 パーツを接着してシャシーの組立て完了です。 シャシーはこれで完成と思ったのですがリアの一体化されていたパ…

【1/24 ハセガワ】ランチア 037 ラリー【5】

コックピット部が完成したのでリア部分の組立てを進めました。 エンジンはタミヤのパイピングケーブル Φ0.5mmブラックを使ってプラグコードを追加工作してみました。 ただのビニールパイプかと思っていたら中芯が入っていて曲げて固定することが出来ました。…

【1/24 ハセガワ】ランチア 037 ラリー【4】

モデルカステンのグリレH型用の可動履帯を組み終わったらAFV熱も燃え尽きてしまったのでハセガワのランチア037ラリーの作業を再開しました。 写真を撮る区切りが悪いなあと写真を取らないまま作業を進めていたら運転室内が完成してしまいました。 内装はスタ…

【1/24 ハセガワ】ランチア 037 ラリー【3】

もっとも美しいラリーマシンという呼び名もあるランチア 037 ラリーですがプラモをいじっていたらこの車は美しいなという気分になってきました(笑) V字ヤスリでモールドを表現してみた駆動シャフトのゴムの蛇腹部分は実車写真を見直したら綺麗な直線だったの…

【1/24 ハセガワ】ランチア 037 ラリー【2】

037ラリーはパーツを切り出して細かい部分・気になる部分をいじくり始めました。 排気管は集合する部分が少し太い感じなので集合部分を細くして2本パイプがくっついて見えるので丸く削ってみました。 駆動軸のゴムカバーの部分ものっぺらぼうなのでV字のヤス…

【1/24 ハセガワ】ランチア 037 ラリー【1.製作開始】

インプレッサ、ストラトスに続いてハセガワの037 ラリーを作ります。 デルタと037ラリーのどちらを作るか迷ったけれどこちらを選びました。 実車のことはよく分かりませんがセガラリー2(ドリームキャスト版)の10イヤーチャンピオンシップのスペシャルSS風の…