読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【1/144 フジミ・レベル】震天制空隊 - 完成 -

重防御の米軍B-29爆撃機に対して苦肉の策としてとられた対空特攻、東部軍管区の第10飛行師団に属する部隊の対空特攻任務に付いた部隊が震天制空隊です。 詳しくはこちら → 震天制空隊 - Wikipedia 対空特攻が行われた頃には成増飛行場(練馬区光が丘公園付近)…

【1/144 フジミ】鍾馗II型 - 完成 -

アンテナ線貼りに挑戦してみたけれどアンテナ側がうまく付けれなくて断念。瞬間接着剤などでテカテカになったところを塗りなおして完成です。 フジミ レベル 前の記事 → 鍾馗II型 - 3 - - モデルニート

【1/144 フジミ】鍾馗II型 - 3 -

鍾馗も仕上げ段階に入って見た目的にはほぼ完成なものの細かい作業と待ち時間の方が多くなってヤキモキする時間の方が多い状態です。 風防は両キットとも大きく変わらない感じ。 窓枠はレベルの方が△モールドで塗りにくいです。 マークは同じにして機番だけ…

【1/144 フジミ】鍾馗II型 - 2 -

機体の形になったのであとはひたすら塗るだけの鍾馗×2機です。メタリックグレイで下塗り(操縦席の穴が開いているのがフジミ、無いのがレベルのキット)。 シルバー塗装で銀ピカに。 識別帯などを塗装。格好良くなって参りました。 つづく → 鍾馗II型 - 3 - - …

【1/144 フジミ】鍾馗II型 - 1 -

雷電と同梱の鍾馗 II型 を作成開始。 レベルのキットも1機ストックがあるので作り比べる感じで進めます。 レベルは1970年代、フジミは1995年のキットなので細かいところは比べるまでもない感じ。 フジミの方は操縦席あるので軽く塗装します。 どうせ見えなく…

【1/144 フジミ】雷電21型 - 完成 -

針金で簡易スタンド作って完成です。 ベースもしっかり作ろうという計画もあったのですが次に向けての習作ということでこれで完了。 マーキング&ペインティングは「第352海軍航空隊 青木義博中尉 大村基地 昭和20年」 滝沢聖峰先生のコミックに雷電で上昇し…

【1/144 フジミ】雷電21型 - 3 -

風防を接着した頃から太い機体という印象が弱くなった雷電です。 デカール貼り(その1 デカール貼り(その2 ウォッシング、スミ入れ アンテナ線を接着。 釣り糸を短く切りすぎて尾翼側の接着位置が少し低くなってしまったかもしれないが気にしない。いつもな…

【1/144 フジミ】雷電21型 - 2 -

この機体を作っていると「知っているのか 雷電!?」が何度も浮かんで困るのです。 メタリックグレイで銀塗装。 シェーディング。 下面はシェーディングを忘れて明灰白色をそのまま塗ってしまいました。 暗緑色を塗装。 主翼の黄帯と機首の黒帯を塗装。 風防も…

【1/144 フジミ】雷電21型 - 1 -

ヤークトティーガーもスピットファイアも仕上げ段階に入って細かい作業ばかりになってきたので1/144 雷電を作り始めました。 陸軍機の鍾馗2型とセットですが嬉しいのかよくわかりません。どちらの機体も作りたいとは思っていたから良かったですが。 久しぶり…

【1/144 レベル】中島 2式戦闘機 鍾馗 - 完成 -

風防、主脚を接着後にスミ入れ、ウォッシングして完成。 少し後退してからまっすぐになる主翼形状がいいね。 別の角度で見ると錯覚で前進翼っぽくも見えるのがまたカッコいいです。 展示Ver. 脚カバーがあるのでより精密に見えます。 一式戦 隼(左)と四式戦 …

【1/144 レベル】中島 2式戦闘機 鍾馗 - 3 -

機体以外の細かい部品を塗装。 風防。 主脚。 主脚カバー。 展示用プレート。 つづく → 中島 2式戦闘機 鍾馗 - 完成 - - モデルニート 次の記事 → 中島 2式戦闘機 鍾馗 - 2 - - モデルニート

【1/144 レベル】中島 2式戦闘機 鍾馗 - 2 -

メタリックグレイで下塗り。 いつもはメタリックグレイのままだけどシルバーを塗装。 やっぱりテカリが違いますね。 主翼の識別帯を塗装。 日の丸の下の白帯を塗装。 赤帯と機首の幻惑防止塗装と日の丸を塗装。 つづく → 中島 2式戦闘機 鍾馗 - 3 - - モデル…

【1/144 レベル】中島 2式戦闘機 鍾馗 - 1 -

いつものようにプロペラを先に塗装。 プロペラをカウルに取付け。 後ろのでっぱりが邪魔で組み合わせると隙間が出来るのでニッパーで削って調整。 主脚と風防以外全部接着。 つづく → 中島 2式戦闘機 鍾馗 - 2 - - モデルニート 前の記事 → 【1/144 レベル】…

【1/144 レベル】中島 2式戦闘機 鍾馗 - 0 -

疾風も完成したのでミニ・レベル・シリーズの最後の積みプラに着手しようかなと思ったけど少し消化作業的になってきたしヤークトティーガーもいろいろと手間がかっているので中身の確認だけ。 最初は1個だったのですがいつのまにか増殖していました。 中身は…

【1/144 レベル】中島 4式戦闘機 疾風 - 完成 -

大東亜決戦機完成。 下面はシルバー。 展示台に乗せても可。 隼との違いが正直わからなかったり(汗 疾風のほうが胴体後部が少し太いのかな。 前の記事→【1/144 レベル】中島 4式戦闘機 疾風 - 3 - - モデルニート

【1/144 レベル】中島 4式戦闘機 疾風 - 3 -

機体がほぼ完成したので小物の塗装。 風防。 主脚。 説明書はアームついてるけどパーツは平面。 プレート。 つづく → 中島 4式戦闘機 疾風 - 完成 - - モデルニート 前の記事 → 【1/144 レベル】中島 4式戦闘機 疾風 - 2 - - モデルニート

【1/144 レベル】中島 4式戦闘機 疾風 - 2 -

いつものようにメタリックグレイで下塗りした後に濃緑色で機体塗装。 そういえば単発機では初めての4肢プロペラ(かっこいい 裏面はメタリックグレイのまま。主脚格納庫内のみ青竹色で塗装。 主翼の識別帯(黄色)を塗装。 日の丸を書き込む前に白の部分をめん…

【1/144 レベル】中島 4式戦闘機 疾風 - 1 -

レベル・ミニ・シリーズの積みプラも残り少なくなってまいりました。次は発動機ハ45(海軍名・誉)を搭載し大東亜決戦機とも呼ばれた四式戦闘機 疾風です。 パッケージ表。 裏。 パーツ。 さくっと形に。一式戦ではピトー管だけでしたが四式戦では機体上面のア…

【1/144 レベル】中島 1式戦闘機 隼 - 完成 -

「エンジンの音 轟々と 隼は征く 雲の果て〜♪」ということでミニ・レベル・シリーズ No.5 「中島 1式戦闘機 隼」完成しました。 塗装・マーキングは単機で長駆60億kmを飛行し敵空母イトカワに見事タッチダウンを決めた機体ではなく箱絵を参考に適当に塗りま…

【1/144 レベル】中島 1式戦闘機 隼 - 3 -

前回の記事で使い忘れた写真があったので完成前にもう1エントリー。 風防にはモールドが入っていたけど凸モールドというより△モールドで塗料があんまりうまく塗れませんでした。 機体も紙やすりで少し削って下に塗ったメタリックグレイを露出させて塗装ハゲ…

【1/144 レベル】中島 1式戦闘機 隼 - 2 -

ミニ・レベル・シリーズも3キット目で効率の良い作り方が掴めたのか東海が完成したせいか分からないけど自分史上かつてない早さで作業進行中。 機体上面を濃緑色で塗装。 機体下面はシルバー。 脚収納庫の青竹色がワンポイント。 主翼の識別帯や機首上面の幻…

【1/144 レベル】中島 1式戦闘機 隼 - 1 -

レベル・ミニ・シリーズのストック三機目は No.5 「中島 1式戦闘機 隼」。 鳥の人もバイクの人も探査機を思い浮かべる人もおりましょうが隼と言われればコレ。 他の箱はレベルカラーだったのですがこれだけ「トラベルカラー」 誤植かな。 あっという間に形に…

【1/144 レベル】ユンカース Ju87B スツーカ - 完成 -

前回から少しだけ塗装剥げを表現して「ユンカース Ju-87B スツーカ」完成。 箱絵のように派手にしたかったのですがあんまりうまく出来ませんでした。 排気跡は水が流れた跡のようになってしまうし。 外観。 同スケールの Fw190A より少し大きいです。 【1/14…

【1/144 レベル】ユンカース Ju87B スツーカ - 3 -

機体の塗装も完了したので風防や外部パーツの塗装に着手。 風防。パーティングラインのような一本線の窓枠のようなものがモールドされているのでそれにあわせて適当にマスキング。 縦。 横。 横。 2つ丸をつけてちょっぴり大人さ〜(違う じゃなくて機銃もち…

【1/144 レベル】ユンカース Ju87B スツーカ - 2 -

前回で機体は完成したので塗装に着手。 まずはメタリックグレイで下地塗装。 全体をダークグリーン、黄色の部分には一旦フラットブラックで塗装。 ライトグリーンの部分はNATOグリーン(タミヤ水性アクリル)で代用。ドイツ機っぽくなって参りました。 Me262 …

【1/144 レベル】ユンカース Ju87B スツーカ - 1 -

フォッケウルフ Fw190A に続いて ユンカース Ju87B スツーカ の作成開始。 初期のルフトバッフェと言ったら Bf109、Bf110 とコレですね。パーツはこれだけ。でも Fw190A よりちょっと多い。 機体内部がないのでサクッと飛行機の形になりました。 水平尾翼の…

【1/144 レベル】フォッケウルフ Fw190A - 完成 -

デカールが入ってなくて国籍マークの塗装などで思ったより時間がかかったけれども無事に完成。 1/48AFVや1/72航空機と一緒に作っていてサイズが小さすぎるんじゃないかと思いましたが二式飛行艇の横に並べると同じスケールでした。 二式飛行艇の方は長さ約20…

【1/144 レベル】フォッケウルフ Fw190A - 3 -

機体は完成。 垂直尾翼のスワスチカ(鉤十字)は「もういいや」スイッチが入ったので放置。 ディスプレイ用のパーツがあるのでそちらも塗装など。 黒塗装してから文字の部分をシルバーで塗装。 台座の支柱の差込み部が大きすぎて機体に入らないのでデザインナ…

【1/144 レベル】フォッケウルフ Fw190A - 2 -

サイズは小さいのであっという間に終わりそうなのですがいつものように思ったようには進みません。 機体はダークグリーンとブラックグリーンで機体塗装。 スケールのせいなのか選んだ色が悪いのか色の違いが目立ちません。 側面・下面はライトブルーで塗装。…

【1/144 レベル】フォッケウルフ Fw190A - 1 -

ジャンク屋でゲットしたレベル・ミニ・シリーズ No.18 フォッケウルフ Fw190A を他のキットの作業待ち中に作成開始。 「レベル・ミニ・シリーズ」で検索するとこのキットは1973年7月にはリリースされているようなのでもしかすると自分よりも先にこの世に存在…

【1/144 アリイ】二式飛行艇発進 - 2 -

フォトフレームに粘土で作った海をセットして完成のはずだったんだけどもやっぱりネームプレートが欲しいいなということで今使える道具・環境でお手軽に作る方法はないかなと考えていましたが今回は以下の方法でやりました。 ホームセンターで透明樹脂ボード…

【1/144 アリイ】二式飛行艇発進 - 完成 -

ベースが出来たら二式飛行艇を添えるだけということで完成。 (2012年10月19日、ネームプレート付きの写真を追加)マイクロエース 1/144 大戦機 No.8 二式大艇出版社/メーカー: マイクロエースメディア: おもちゃ&ホビー クリック: 9回この商品を含むブログを…

【1/144 アリイ】二式飛行艇発進 - 1 -

「モデラーもすなるジオラマ作成といふものを、我ももしてみむとてするなり」ということで出戻り後初ジオラマに挑戦。というか出戻り前は発泡スチロールにパウダー振りかけて適当に35MMの兵士フィギュアを並べたのを作ったことがあるくらいでほぼ初ジオラマ…

【1/144 アリイ】二式大艇12型 - 完成 -

塗装剥げの事ばかり気になってすっかりデカールのことを忘れていた二式大艇ですがデカール貼り、ウォッシングして完成しました。 細長い主翼が特徴です。 97式飛行艇よりも10%細い背の高い胴体も特徴です。 爆弾と魚雷が選べますが今回は魚雷を搭載しました…

【1/144 アリイ】二式大艇12型 - 3 -

144とはいえ片翼だけで新しく作り始めた1/72零戦と同じくらいの大きさがあるのでずっと塗装中だった二式大艇も完成間近です。 まずはダークグレーで下塗り。 残り少ない塗料をギリギリまで使っていたらところどころ固まりのようになった場所も出来てしまって…

【1/144 アリイ】二式大艇12型 - 2 -

シュトルムティーガーを上手く仕上げられるかに気がいってしまってほったらかしの二式大艇ですが久しぶりに取り出してパテ埋めしていた主翼の付け根をヤスリがけしました。 素人なので隙間が消えればいいやというレベルでやっつけです。 試験飛行で問題とな…

【1/144 アリイ】二式大艇12型 - 1 -

ジープ、シュトルムティーガーと陸モノが続いて航空機成分が少なくなった気がしたので 1/144 二式大艇を購入しました。 144スケールは静岡ホビーショーの頃にGoogle+のコミュニティで作成が流行っていたので遅れながらも手を出してみるという感じです。 実…