2号自走重歩兵砲

【1/35 ドラゴン】2号自走重歩兵砲【10】

3月の展示会に向けて2号自走重歩兵砲はこの状態で一旦完成です。展示会が終わったら東北AFVの会向けにベースを作ってヴィネット作品として仕上げようと思います。 実車についての説明はこちらで→II号自走重歩兵砲 - Wikipedia 前部は低く抑えられた3号突撃砲…

【1/35 ドラゴン】2号自走重歩兵砲【9】

車体側の塗装が終わったので足回りの組立てを行いました。 110枚で組み立てた可動履帯を巻いて長さチェック。少しだけ短かったので履板を2〜3枚追加しました。 黒サフで下地を塗装してからレッドブラウン+ガンメタル+つや消し剤で調色した自前の履帯色で塗…

【1/35 ドラゴン】2号自走重歩兵砲【8】

1月中に塗装が終わるかなと目論んでいたけれどまだ車体の基本塗装中です。 内装をコピー用紙でマスキングしてから全体を黒サフ、光の当たる面に白を塗装してブラック&ホワイト技法で下地塗装を行いました。 全体を自作ゲルプブラウンで塗装しました。 さら…

【1/35 ドラゴン】2号自走重歩兵砲【7】

内装が完了したので車外装備品など外装部品の取付けを行いました。 ワイヤーカッターの固定具のみエッチングで作るようになっていますが他の部品と一緒に並べると浮きます。 パッションモデルのジェニーズクランプを記念買いしていたのを思い出したので引き…

【1/35 ドラゴン】2号自走重歩兵砲【6】

内装の組立てと塗装も最終段階に入ってきました。 左右の装甲板は右側は支持架があるけれど右側は薄い下面と後端のみで接着するのは不安なので5mm三角棒プラを切り出して補強してみました。 各部品を塗り分けて装甲板の内側が完成です。Mr.フィルタリングリ…

【1/35 ドラゴン】2号自走重歩兵砲【5】

各部をバラバラに進めてきましたがそろそろ主砲が形にならないと内装の他パーツとの関係が分からないので主砲の組立てと塗装を進めました。 影になる場所はシェードブルー、光が当たる場所はスポットイエローと色を使い分けてフィルター塗装を行ってみました…

【1/35 ドラゴン】2号自走重歩兵砲【4】

可動履帯は12月初めに左右2本分(片側110枚)の連結を済ませていましたがそこからほぼミクさんにかかりきりになってしまい二号自走重歩兵砲は2017年末からやっと作業を再開することが出来ました。 指定色ゲルプブラウン(イエローブラウン)に近い色が無かったの…

【1/35 ドラゴン】2号自走重歩兵砲【3】

キットにはマジックトラックが付いていますが履帯はモデルカステンの連結稼働履帯SK-60を購入して履かせてみようと思います。 2号・ヴェスペ用の連結稼働履帯は連結ピン不要のSK-25もありましたが型番が新しい方がいいかなと思ってSK-60を選んでみました。 …

【1/35 ドラゴン】2号自走重歩兵砲【2】

2号自走重歩兵砲はパーツが多くてすぐに形にならないので気になったパーツから手を付けて進めています。 気になった部分からといっても15cm重歩兵砲を完成させないと内装の仮組みが進まないのでの砲の部分を作りました。 砲を進めつつ分割が多いパーツや複数…

【1/35 ドラゴン】2号自走重歩兵砲【1】

年内中はランチア037ラリーをいじっていようと思ったけれど2018年の東北AFVの会の情報が出てきたのでAFVをいじり始めました。 テーマが「砂漠戦」でキットを新しく買うか迷いましたが積みプラ消化ということでドラゴンの2号自走重歩兵砲を作ります。 足回り…