読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3号戦車H型(初期型) - 6.砲塔の組立て

三号戦車もD.520の作業待ちの合間に砲塔の組立てに取り掛かりました。 砲尾部分は再現されているのですが両脇の照準器と同軸機銃のパーツは付いていませんでした(惜しい 砲塔内はガイアノーツのサーフェイサーエヴォが車内色っぽい色になったので塗装はそれ…

3号戦車H型(初期型) - 5.車体の組立て

3号戦車はサスペンションの加工も終了したので車体上部を組立てました。 戦闘室と機関室パネルの間はやはり隙間・段差が出来たので少し削ったり埋めたりが必要になりました。 エッチングパーツの取付けもゼリー状瞬間接着剤&流し込み系の瞬間接着剤+細口ノ…

3号戦車H型(初期型) - 4.足回り

毎日、少しずつ組立てモデルカステンの可動履帯を組み立て完了。 可動履帯を活かすためにスイングアームも接着するピンを切り落として可動するようにしてみました。というかこれの為に可動履帯を組立てました。 一番前と最後のスイングアームはショックアブ…

3号戦車H型(初期型) - 3.起動輪

このキットを作り始めてすぐにG型まで使用されていた36cm用履帯の起動輪と付属の履帯(38cm)履帯があわなくて「あああああ」って発狂しましたがモデルカステンの可動履帯にドライブスプロケットのパーツが付属していたので元のモールドを削り取って接着してみ…

3号戦車H型(初期型) - 2.履帯の組立て

キット付属の38cm履帯が3号戦車H型(初期型)っぽい感じが出せると思うのですが今回は可動履帯に挑戦してみたかったのでモデルカステンの3号戦車・3号突撃砲用に使える40cm履帯を購入しました。 履板を切り出してゲート処理&パーティングライン処理。灰色のパ…

3号戦車H型(初期型) - 1.製作開始

作りかけのAr234他のキットがあるけれど七戸で開催中のタミヤ展で巨大ジオラマを見てきたらAFVが無性に作りたくなってドラゴンの3号戦車H型(初期型)に手をだしてみました<タミヤ製品じゃねーのかよ(笑) 先に作った33B突撃歩兵砲もそうでしたが今回も各種3号…