読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

零式艦上戦闘機32型(A6M3) - 7.完成

昨年から作っていたゼロ戦32型完成〜 塗装の参考にしたのは箱絵と有名なラバウル応急迷彩の22型の写真。 // // 中高生の頃に作った時はとても迷彩など塗装は出来なくて明灰白色一色で塗ったような気がするけど今回は憧れだった「第204海軍航空隊所属機 昭和1…

零式艦上戦闘機32型(A6M3) - 6.仕上げ

正月中に完成するかなと思っていた零戦32型は自分にはよくある完成前のやる気ダウンでちょっと滞ってしまいましたが仕上げ作業に入りました。 まずは凹部にスミ入れしましたがあんまりわからないですね。スミ入れ専用塗料のダークブラウンを使ったのですが乾…

零式艦上戦闘機32型(A6M3) - 5.機体塗装3

あけおめことよろ

零式艦上戦闘機32型(A6M3) - 4.機体塗装2

零戦32型は機体色をちまちまと塗ってようやく全体を塗り終わりました。 // // 機体色は諸説ありますが今回はMr.カラーの128番灰緑色で塗装しました。特にこだわりがあるわけじゃなくこの色を持っておけば零戦のみならず陸軍機にも使えそうという安易な理由か…

零式艦上戦闘機32型(A6M3) - 3.機体塗装1

機体は胴体左右パーツを接着して合せ目消し。キャノピーと胴体の境界が分からないので先につや消し黒で塗装してからはみ出してたら機体色で隠す作戦。 // // クルシー無線帰投方位測定器のアンテナは薄いプラ板で真ん中の棒を追加。 胴体と主翼を接着。少し…

零式艦上戦闘機32型(A6M3) - 2.エンジン他の塗装

コックピット完成して機体は士の字の状態になったので後回しになると面倒くさいパーツの塗装を先に始めました。 1130馬力にパワーアップされた栄21型。特にプラグコードも追加せず素組みで作成です。先端のお椀のようなパーツの色が気になって昔作ったゼロ戦…

零式艦上戦闘機32型(A6M3) - 1.コックピットの作成

2014年の東北AFVの会で会場下見やフライヤー(チラシ)完成などの情報がアップしてきてそろそろAFVを作りはじめようかなという気持ちはあったのですがどうしても飛行機が作りたい気持ちが強かったのでタミヤの 1/48 傑作機シリーズNo.14 日本海軍零式艦上戦闘…

澪式艦上戦闘機 二二型/二二型甲 - 5.ファンクラブ会員・親衛隊クラス 完成 -

零式艦上戦闘機に付属してきた搭乗員フィギュア4体の作成完了。これでキットの作業は全部完了。 今回は澪式艦上戦闘機にしてしまったので搭乗員ではなくファンクラブ会員・親衛隊(もしくは幹部)クラスということで。 ファンB 写真の順番は組立て後にダークグ…

澪式艦上戦闘機 二二型/二二型甲 - 4.デカール〜完成 -

黄色×赤に塗った機体にバーモントカレーけいおん痛車 澪バージョンのデカールを貼って澪式艦上戦闘機完成です。アイマス痛機の通称を見て「澪式艦上戦闘機」を思いついて約10ヶ月、けいおん痛車 澪バージョンを昨年8月末に入手して本当は 1/72 零戦でやりた…

零式艦上戦闘機 二二型/二二型甲 - 3.機体塗装 -

最近ミニクーパーばっかりでしたが同時に進めていた零戦もやっと機体塗装が完了しました。 メタリックグレイで下塗り。 指定色は灰緑色ですがまさかの黄色×赤のリンゴとはちみつカラーです。 メタリックグレイの上に塗ったのがまずかったのか黄色が発色しな…

零式艦上戦闘機 二二型/二二型甲 - 2 -

コックピットが完成したので胴体パーツでサンドイッチ。 作業的には左右の胴体を接着した後にコックピットを下から差し込むんだけどね。 栄二一型発動機の塗装。 組立。 主翼、尾翼、エンジン部分を接着して機体完成。 まだエンジンが付いてないけれども 1/1…

零式艦上戦闘機 二二型/二二型甲 - 1 -

昨年10月にウォーバード・コレクションの 1/72 零式艦上戦闘機 二一型を作ったばかりですが 1/48 の二二型を作り始めました。 1/48 航空機キットはMe262以来約1年ぶりです。 計器盤。 黒立ち上げから各部塗り分け・デカール塗装。 コックピット床、座席部分…

雷電21型 - 完成 -

針金で簡易スタンド作って完成です。 ベースもしっかり作ろうという計画もあったのですが次に向けての習作ということでこれで完了。 マーキング&ペインティングは「第352海軍航空隊 青木義博中尉 大村基地 昭和20年」 滝沢聖峰先生のコミックに雷電で上昇し…

雷電21型 - 3 -

風防を接着した頃から太い機体という印象が弱くなった雷電です。 デカール貼り(その1 デカール貼り(その2 ウォッシング、スミ入れ アンテナ線を接着。 釣り糸を短く切りすぎて尾翼側の接着位置が少し低くなってしまったかもしれないが気にしない。いつもな…

雷電21型 - 2 -

この機体を作っていると「知っているのか 雷電!?」が何度も浮かんで困るのです。 メタリックグレイで銀塗装。 シェーディング。 下面はシェーディングを忘れて明灰白色をそのまま塗ってしまいました。 暗緑色を塗装。 主翼の黄帯と機首の黒帯を塗装。 風防も…

雷電21型 - 1 -

ヤークトティーガーもスピットファイアも仕上げ段階に入って細かい作業ばかりになってきたので1/144 雷電を作り始めました。 陸軍機の鍾馗2型とセットですが嬉しいのかよくわかりません。どちらの機体も作りたいとは思っていたから良かったですが。 久しぶり…

東海一一型 - 完成 -

海軍陸上哨戒機 九州Q1W1 東海一一型 完成。なんか疲れたのは72とはいえ双発機のせいかな。 塗装とマーキングは「佐伯空所属 磁探搭載機 昭和19年夏 大分県 佐伯基地」を選択。 視界を広く取るために操縦員の足元まで丸見えです。 機体の接着がずれてしまっ…

東海一一型 - 5 -

前回に続いて小物作りなど。 風防を付ける前に黄帯の塗装。 小物作りと書いておきながら機体の塗装。デカールでも付いてたけど黄帯は癖で塗装でやってしまいます。 風防を取り付けて気分的には完成。 風防が大きめなので単発機などのキットよりも中がよく見…

東海一一型 - 4 -

機体の大まかな塗装も完了したので残っている部品の塗装に着手。 窓枠にスミ入れ 上面は枠にそって塗料が綺麗に流れたけど縦の部分はモールドが浅いのか綺麗に塗料が流れなかった。 窓が大きくて内側が見えそうなので機体色を塗る前に機内色で塗装 機体色で…

東海一一型 - 3 -

機体の形にしてからメタリックグレイで下塗り。 プレ・シェーディング的につや消し黒。 下面を先に明灰白色で塗装。 機体上面も暗緑色で塗装して基本塗装完了。 中央の接合線の処理大失敗で全然消えてない...orzつづく→東海一一型 - 4 - - モデルニート 1/72…

東海一一型 - 2-

操縦席が完成したので機体パーツでサンドイッチ。 主脚格納庫。 主翼は中翼構造なので片側ずつ。 発動機は日立 天風(あまかぜ)三一型(610馬力)×2。 零式小型水上偵察機(天風一二型 340馬力)から約二倍に馬力アップ。 銀塗装してからスミ入れ。 カウリング内…

二式飛行艇発進 - 2 -

フォトフレームに粘土で作った海をセットして完成のはずだったんだけどもやっぱりネームプレートが欲しいいなということで今使える道具・環境でお手軽に作る方法はないかなと考えていましたが今回は以下の方法でやりました。 ホームセンターで透明樹脂ボード…

東海一一型 - 1 -

ジャンク屋さんでゲットしたファインモールドの東海を作り始めました。 航空機の箱絵はこっちみんな系が多いですがこれは3名の搭乗員全員が攻撃した潜水艦を振り返って見ています。 二式飛行艇のジオラマ作ったり KV-1 の作業待ちの合間にちょこちょこ作って…

二式飛行艇発進 - 完成 -

ベースが出来たら二式飛行艇を添えるだけということで完成。 (2012年10月19日、ネームプレート付きの写真を追加)1/144 大戦機 No.8 二式大艇出版社/メーカー: マイクロエースメディア: おもちゃ&ホビー クリック: 9回この商品を含むブログを見る

二式飛行艇発進 - 1 -

「モデラーもすなるジオラマ作成といふものを、我ももしてみむとてするなり」ということで出戻り後初ジオラマに挑戦。というか出戻り前は発泡スチロールにパウダー振りかけて適当に35MMの兵士フィギュアを並べたのを作ったことがあるくらいでほぼ初ジオラマ…

零式艦上戦闘機 二一型 - 完成 -

完成目前にパーツ紛失したりしてトラブル発生したけれども零式艦上戦闘機21型完成。 キットは真珠湾攻撃参加機体3機分のマーキングが入っていたけれど特にこれという選択肢はなかったので最初のA「<第一航空戦隊一番艦・赤城搭載機> 第二次攻撃隊制空隊・…

零式艦上戦闘機 二一型 - 4 -

完成前にまさかの試練、主翼下のパーツを脱落して紛失。きちんと接着して慎重に作業していれば問題無いだろうと思って前もって接着して今ままで問題なく進んでいたんだけども主脚を接着する直前に片側のパーツが機体の真下に脱落しているのを発見、機体を置…

零式艦上戦闘機 二一型 - 3 -

メタリックグレイで下塗りしてから機体色(灰緑色)を塗った後にシャドー吹き的な効果を出したくてパネルライン周りにつや消し黒を混ぜた灰緑色を塗装してみました。 この後に灰緑色を塗ってみましたが濃い部分が全然隠れずに何回も上塗りする羽目になりました…

零式艦上戦闘機 二一型 - 2 -

操縦席も機体内部も塗装完了したのでいざ接着。 このキットは下から操縦席をハメ込めるのですごい楽ちん。 主翼も主脚格納庫を塗装して接着準備完了。 同時並行で栄一二型発動機も組立。 カウリングつけるとあんまり見えなくなるのはいつものこと。 このキッ…

零式艦上戦闘機 二一型 - 1 -

二式大艇、秋月の仕上げ作業をしつつ零戦のコックピットを作成しました。 計器盤とシート 操縦席床と座席横の計器 これらのパーツを組み合わせてコックピット完成です 一昔前なら床板に座席と計器盤くっつけて終わりっていう感じだったでしょうが最近のウォ…

二式大艇12型 - 完成 -

塗装剥げの事ばかり気になってすっかりデカールのことを忘れていた二式大艇ですがデカール貼り、ウォッシングして完成しました。 細長い主翼が特徴です。 97式飛行艇よりも10%細い背の高い胴体も特徴です。 爆弾と魚雷が選べますが今回は魚雷を搭載しました…

二式大艇12型 - 3 -

144とはいえ片翼だけで新しく作り始めた1/72零戦と同じくらいの大きさがあるのでずっと塗装中だった二式大艇も完成間近です。 まずはダークグレーで下塗り。 残り少ない塗料をギリギリまで使っていたらところどころ固まりのようになった場所も出来てしまって…

零式艦上戦闘機 二一型 - 0 -

作りかけのキットがちょうど完成しそうないいタイミングでタミヤ・ウォーバードシリーズの最新作が発売されたので珍しく発売とほぼ同時に購入。 2月に発売された52型も出来が良さそうだったので買おうかなと思っていたところに作ったことがない21型が発売さ…

二式大艇12型 - 2 -

シュトルムティーガーを上手く仕上げられるかに気がいってしまってほったらかしの二式大艇ですが久しぶりに取り出してパテ埋めしていた主翼の付け根をヤスリがけしました。 素人なので隙間が消えればいいやというレベルでやっつけです。 試験飛行で問題とな…

二式大艇12型 - 1 -

ジープ、シュトルムティーガーと陸モノが続いて航空機成分が少なくなった気がしたので 1/144 二式大艇を購入しました。 144スケールは静岡ホビーショーの頃にGoogle+のコミュニティで作成が流行っていたので遅れながらも手を出してみるという感じです。 実…

零式小型水上偵察機 - 完成 -

機体とフロートを組み上げて無事に零式小型水上偵察機が完成しました。 説明書によると マーキングの詳細は胴体、翼に日の丸が付いていたこと以外は不明ですが、他の潜水艦搭載機から推測すると垂直尾翼、胴体に機番はなく、主翼上面、日の丸のフチは濃緑色…

零式小型水上偵察機 - 3 -

白いプラスチックをひたすら暗緑色で塗って機体完成。 発動機もいい感じです。 フロートの線はデカールあったけど塗装で処理。 線の幅や間隔が歪なのは目の錯覚です。たぶん。 (http://d.hatena.ne.jp/naskin/20120219/1329657135 より転載)

零式小型水上偵察機 - 2 -

機体・フロートの組み立て完了。 発動機を付けてないけどフロートと胴体の長さがほぼ一緒。 まぁ、そんなもんか。 発動機もカウリング・排気管を接着して機体に接着するのみ。 付属のカタパルトも組立て完了。 大きさ的にはカタパルトのおまけが飛行機。 (ht…

零式小型水上偵察機 - 1 -

3号戦車N型の次は 1/72 零式小型水上偵察機(フジミ)を作ります。 二肢プロペラ、ぼこぼこなカウリングと見た目は微妙ですが実は潜水艦から発艦して偵察を行う凄い奴。アメリカ本土も爆撃しちゃったりしてる名機です。独逸が80cm列車砲を作るなら日本は潜水艦…