秋月 - 完成 -

駆逐艦「秋月」も完成しました。兵装は最終時、囮部隊となった小沢機動部隊所属時ですかね(秋月はエンガノ沖海戦で爆沈


砲塔

ソロモンに向かう途中に攻撃してきB-17を撃墜したという長10センチ高角砲がかっこいいです。


艦橋・煙突周り


魚雷発射管

初期の計画では搭載する予定は無かったようですが軍令部のこだわりで搭載されたようです。


艦尾の主砲

砲塔の間隔が狭まったり広がったりで失敗。


艦尾の爆雷投射機


高校時代に作ったタミヤの 1/700 夕張が壊れながらも残っていたのでシルエット比較。ラバウル方面に配属された「照月」「新月」を目撃した米軍が「夕張」と誤認したようです(今見たら要出典だった

煙突周りは似ているように見えるかも。あと夕張は塗料代けちってジャーマングレーで塗装したので黒いです。


建造時とコンパチのためかパーツが結構余りました。これは初期型大和の両舷の副砲の代わりに魚雷発射管と10cm高角砲を設置して僕の考えた戦艦大和を作れってことかな(笑


1/700 日本海軍 秋月型 駆逐艦 秋月 1944 (W83)

1/700 日本海軍 秋月型 駆逐艦 秋月 1944 (W83)