読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BF 109G - 1 -

WW2 ドイツ航空機 1/72 航空機 テスター

も完成したのでテスターの BF 109G も作成開始です。


ドイツ機だけに中身はガーランドじゃなくてがらんどうなので椅子や計器盤、椅子後ろの隙間を塞ぐパーツを手持ちのプラシートで作りました。


内側も何のモールドも無し。


椅子はちょっと高くし過ぎましたかな。

まあ何も無いよりマシかなということで。


計器盤は奥に付けすぎて何も見えなくなってしまった。


機体接着時にプロペラを機体で挟み込むので事前に塗装。


主翼、尾翼、インテークを取り付けて機体完成。

脚収納状態しか作れないので組立はこれで完成。


インテークはピンバイスで穴開け。


展示台と風防を付ければこんな感じに。

余談1

展示台の裏を見ると「HAWK MODEL CO. ©1967 MADE IN USA」。パッケージには「1978/The Testor Corporation」と書いてありましたが金型はさらに10年古かったようで。

余談2

説明図にパーツ番号書いてあるけどランナーには番号なし。尾翼は上下同モールドのようなので気にせずに接着。

右側のパーツはいつのまにか混在してたスピットファイア用の尾翼部品。コンパチ用の余りパーツだと思って廃棄するところだった(汗


つづく。