M5A1ヘッジホッグ - 5.フィルター塗装 本番編

キューベルワーゲンの実験でパステル定着が問題なかったのでM5軽戦車にもパステルまぶしてフィルター塗装を実施してみました。

車体上面は戦闘による砂埃をかぶった感じにしたかったので黄土色系のパステルを選択。

車体前面はヘッジホッグによる排土(でいいのか?)の汚れを表現したかったので茶色系のパステルを使いました。

なかなかいい感じに土汚れが表現出来ました(もうフィルター塗装からウェザリングになってるような(笑)

あと別にカッティングマットは汚したわけじゃないんだからねっ!!

ウェザリングマスターを使っても同じようになると思いますがパステル粉末をアクリルシンナーで定着させるという雑誌で載ってそうなことをやるという気分が大事なのであります。

- 関連記事 -

M5A1ヘッジホッグ - 0.1 キット購入 - - モデルニート

M5A1ヘッジホッグ - 0.2 資料 - - モデルニート 

M5A1ヘッジホッグ - 1.車体の組み立て - - モデルニート

M5A1ヘッジホッグ - 2.車体の塗装 - モデルニート

M5A1ヘッジホッグ - 3.デカール&スミ入れ - モデルニート

M5A1ヘッジホッグ - 4.フィルター塗装 練習編 - モデルニート

M5A1ヘッジホッグ - 5.フィルター塗装 本番編 - モデルニート

M5A1ヘッジホッグ - 6.キャタピラ塗装 - モデルニート