じょうりく!(仮) - 2.水面の作成

砂浜が完成したので海を光栄堂モデリング・ウォーターで作り始めました。

水面ということで脳内BGMは第一期ジェフ・ベック・グループの「Plynth - Water down the drain」が流れます。やっぱりロン・ウッドのベースは最高やで。

すみません、嘘をつきました。最初は「Smoke on the water」でした...。今は普通に Plynth が脳内再生されるけど。

それにしてもこの動画、最初に「(準備)ええか?」と少し裏返っている声で言っているように聞こえますね(笑)

透明アクリル板で囲いを作ってモデリング・ウォーターを注入。

遮水壁に隙間があったようで少し漏れだしてしまった...けれどなんとか一層目が完成。

タミヤ水性アクリルのクリヤーグリーンで一層目を塗装した後に波面を表現する二層目を注入。

波の表情をつけるのが早かったらしく穏やかな表面になってしまった。

これでも水面としてはありだと思うけど車輌が通りすぎた跡にしてはおとなしすぎる感じがするのでちょっと失敗。

注入後40分くらいまで待って固まりつつあるモデリング・ウォーターをピンセットでひっぱったりして航跡を表現。

もうちょい激しくてもいいのかなと思うけど今回はこんなところで終了。

モデリング・ウォーター

モデリング・ウォーター

 

- 関連記事 -

じょうりく!(仮) - 1.配置確認&地面作成 - モデルニート

じょうりく!(仮) - 2.水面の作成 - モデルニート

じょうりく!(仮) - 3.完成 - モデルニート