読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リパブリック P-47D サンダーボルト ”バブルトップ" - 1.コックピットの作成

今週末の6/8の東北AFVの会向けのキットも仕上がりに入ってやることも少なくなって待ち時間だけ長い状態になってきたので次に作ろうと思っているキットの説明書をちょっと目を通して作らぬ狸の皮算用みたいなことを初めてみました。

ドラゴンのヴルフラーメンは大変そうだしタミヤのシュトルヒも48傑作機100番目ということで気合はいってたのか組立てはちょっと面倒そうなのでサクッと作れそうなタミヤの1/72ウォーバードコレクションのP-47D サンダーボルト"バブルトップ"を購入しました。

最近発売されたアクリジョンのメタリック色のシルバーを試してみようという思惑もあってP-47Dサンダーボルトになりました。シルバー塗装ならマスタングでも良かったけどそのうち1/48のサンダーボルトも作りたいと思っているのでちょっとは参考になるだろうということでこちらにしました。

それにしてもサンダーボルトって同じミリオタ同士話していてもそれぞれP-47だったりA-10だったり英海軍の潜水艦やアメリカ陸軍第83歩兵師団を思い出す方がいて困りますよね。

M5軽戦車もフォードGPAも古いキットだったので2000年代のキットの細かなモールドにちょっと感動(アランのバイソンはも2000年代のキットですけど、まぁアランですし(笑

シートベルトはデカールを参考にマスキングテープをそられしく切ってシートに貼り付けました。

コックピットの各パーツを塗り分け。指定色はXF-5フラットグリーンだけど持ってないのでXF-4イエローグリーンとXF-26ディープグリーンを混色して適当に塗装。

計器盤のデカールはメーターを一個ずつ切って貼り付けようとしたけど5個くらい貼った時点で失敗したりめんどくさく感じたので結局まとめて貼り付け(え〜

ということでコックピット完成。

 

1/72 ウォーバードコレクション WB-70 P-47D サンダーボルト バブルトップ

1/72 ウォーバードコレクション WB-70 P-47D サンダーボルト バブルトップ

 

- 関連記事 -

リパブリック P-47D サンダーボルト ”バブルトップ" - 1.コックピットの作成 - モデルニート

リパブリック P-47D サンダーボルト ”バブルトップ" - 2.機体の組み立て - モデルニート

リパブリック P-47D サンダーボルト ”バブルトップ" - 3.機体の塗装 - モデルニート

リパブリック P-47D サンダーボルト ”バブルトップ" - 4.デカール - モデルニート

リパブリック P-47D サンダーボルト ”バブルトップ" - 5.キャノピー塗装 - モデルニート

リパブリック P-47D サンダーボルト ”バブルトップ" - 6.クリアー塗装 - モデルニート

リパブリック P-47D サンダーボルト ”バブルトップ" - 7.完成 - モデルニート