読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リパブリック P-47D サンダーボルト ”バブルトップ" - 4.デカール

サンダーボルトは機体塗装も済んだのでデカール貼りました。

インベイジョン・ストライプはデカールで処理しました。国籍マーク等は問題なかったのですが白黒の長めのデカールが少し破れやすかったです。タミヤのドイツ機の渦巻きデカールも破れやすい印象があるので長めのデカールは注意が必要そうです。

上面は下面に比べると地味。

3分割されていましたがカウリングのチェック・パターンも難所で少し皺になってしまいました。

プロペラの楕円マークの方を縦横間違って貼ってしまいました。サンダーボルトスキーの方には怒られるかも。

1/72 ウォーバードコレクション WB-70 P-47D サンダーボルト バブルトップ

1/72 ウォーバードコレクション WB-70 P-47D サンダーボルト バブルトップ

 

- 関連記事 -

リパブリック P-47D サンダーボルト ”バブルトップ" - 1.コックピットの作成 - モデルニート

リパブリック P-47D サンダーボルト ”バブルトップ" - 2.機体の組み立て - モデルニート

リパブリック P-47D サンダーボルト ”バブルトップ" - 3.機体の塗装 - モデルニート

リパブリック P-47D サンダーボルト ”バブルトップ" - 4.デカール - モデルニート

リパブリック P-47D サンダーボルト ”バブルトップ" - 5.キャノピー塗装 - モデルニート

リパブリック P-47D サンダーボルト ”バブルトップ" - 6.クリアー塗装 - モデルニート

リパブリック P-47D サンダーボルト ”バブルトップ" - 7.完成 - モデルニート