読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仮組みのシュトルヒ

梅雨が明けたのはいいものの夜も暑くてやる気ダウンで模型製作の進捗もかなり牛歩作戦状態な今日このごろですが皆様いかがお過ごしでしょうか。

狩り暮らしのアリ◯ッティみたいなタイトルつけてしまいましたが 1/48 Fi-156 はほぼ全パーツ切り出しして工作フェーズかなり終わりの状態に近づきました。

 

普通の飛行機より支柱パーツ等が多いので全部くっつけて塗装というのは出来ないのでここからは組立てと塗装を交互に進めていく感じですがこの前の展示会に持っていったゼロ戦の出来がかなり酷かったので塗装は慎重に進めたいと思います。

と思ったら仮組み中にパーツが落下...。ピンセットで飛ばしたのではなく足元に落下しただけなのですぐ見つかるかと思ったらまさかの行方不明\(^o^)/ 

1/48 傑作機 No.100 1/48 フィーゼラー Fi156C シュトルヒ 61100

1/48 傑作機 No.100 1/48 フィーゼラー Fi156C シュトルヒ 61100

 

- 関連記事 -

そうだ、Fi-156 シュトルヒを作ろう!! - モデルニート

仮組みのシュトルヒ - モデルニート

首なしシュトルヒ - モデルニート

首なしシュトルヒ2 - モデルニート

首がつながったシュトルヒ - モデルニート

一を聞いて十をシュトルヒ - モデルニート

Fi-156 - 7.主翼の塗装 - - モデルニート

Fi-156 - 8.組立て完了 - モデルニート

Fi-156 - 9.デカール&スミ入れ - モデルニート

Fi-156 - 10.完成 - モデルニート