読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あけましておめでとうございます2015

新年あけましておめでとうございます。モデラー的にはどんな挨拶が良いのですかね、F1的にはベルトラン・賀正が定番な訳ですが。ということでベルトラン・賀正。

2014年中にドラゴン 1/35 Sd.Kfz.251 の車体塗装を終わらせておきたいところだったのですが車体左側面と車体上面の一部を塗ったところでタイムアップとなってしまいました。

2014年を振り返るとは2013年末から始めた田中克自流筆塗り塗装の試行錯誤で終わってしまった感じです。

 

田中克自流飛行機模型筆塗り塗装術

田中克自流飛行機模型筆塗り塗装術

 

 

Mr.カラー&田中式初挑戦だった1/72 Me163A(MPM)とMe163B(エアフィックス)は無難に塗装できた感じ。

Me163B-1 - 3.完成 - モデルニート

Me163A - 3.完成 - モデルニート

上記2作の手応えを感じてラバウル応急迷彩に挑戦した 1/48 零戦32型(タミヤ)でしたが展示会に持って行ったら余りにも出来が酷すぎて大失敗な一作でした。特に周りがエアブラシ作品の零戦に囲まれたので余計に黒歴史的な一作になりました。

零式艦上戦闘機32型(A6M3) - 7.完成 - モデルニート

その後に作った1/72 Fw190A-8(エアフィックス)は指定色と類似のMr.カラーを使えば雰囲気が出るだろうと思ったのですがなんか違うぞという事を味合わされた一作になりました。零戦に続いて完成形のイメージが大事なんだなと後につくづく思わされました。

Fw190A-8 - 5.完成 - モデルニート

1/72 P-47D バブルトップ(タミヤ)はアクリジョンの新カラー・シルバーとクリアーをお試しした一作。拙い出来とは思わないのですが他の人のと並べるとテカテカにしすぎてやりすぎたかなという感じですね。過ぎたるは及ばざるが如しの一作でした。

リパブリック P-47D サンダーボルト ”バブルトップ" - 7.完成 - モデルニート

零戦とFw190A-8のリベンジ的な意気込みで作った 1/48 Fi-156(タミヤ)。

スプリッター迷彩なのでボカシ迷彩のようなアドリブ要素がないのでなんとか無難に出来かなと思います。

Fi-156 - 10.完成 - モデルニート

今年も夏までに一つくらいは1/48の飛行機模型を完成させたいですけど製作ペースが落ちているのでちょっと頑張らないといけないですね。

AFVは東北AFVの会向けに作った3作で終わってしまいました。

1/35 1号自走重歩兵砲(アランホビー)は中断を繰り返して時間がかかりましたが難キットをなんとか完成させたという自信につながりました。無理やり作ったので砲や履帯が歪んでいるので今見ると(苦笑)となってしまうのですが。

BISON I - 8.完成 - モデルニート

1/35 フォードGPA水陸両用車(タミヤ)は箱絵が格好良くて水面ベース仕立てに挑戦したものですが昔の雑誌や本しかなかった時代に比べると現在は動画でのハウツーや楽にベースが作れる素材も揃っていて楽な時代になったなと思いました。

じょうりく!(仮) - 3.完成 - モデルニート

今年も東北AFVの会向けに2作ほど、飛行機も新作を1個くらい作って東北各地の展示会に遊びに行きたいので早くドラゴンの Sd.Kfz.251 を完成させたいですね。