読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Sd.Kfz.251 Ausf.C ブルフラーメン40 - 14.完成

出戻り後初ドラゴンキット、Sd.Kfz.251 Ausf.C mit Wurframen40 完成です。8888〜

一番後ろの発射装置が水平に付きませんでした><

当初は装填中のジオラマ仕立てにしようと思っていたので片側のみロケット弾を取付けた状態で仕上げています。

よく見ると荷重がかかっていない方が下に沈んでいます。反重力フィールドが発生している模様(笑)

タミヤのスミ入れ専用塗料ダークブラウンに数種類エナメル塗料をブレンドしてウォッシングして車体の染み・汚れを表現してみました。

左側の履帯は1コマ多かったかも。ちょっとタレ気味です。

タイヤは少し汚しすぎたかも。ウェザリングマスターなのでこすれば落ちる(はず

右側の履帯はちょうどよい感じです。

左右ともに外側の車輪が上を向いているので調整せずに組むとこういう風になるキットなんだと思います(汗)

クラッペも開閉状態が選べるのですが説明書のまま組むとオープン状態にしかなりませんでした...。

パイプフレームのごちゃごちゃした感じがよいです。

木枠の表現はこれでよかったか迷うところですが今回はこんな感じにしあがりました。

 後部ドアは本当は片方が開いた状態、もう片方が閉じた状態にしたかったのですが車体にとりつけるパーツが華奢なので両方共開いた状態で接着固定しました。

オープントップなので中身が見えて良いですね(作るのは大変でしたが

2014年9月に作った 1/48 Fi-165 以来、久々の完成。次に作るキットはさくっと完成させたいです。