読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第9回新潟エアクラフトモデラーズ展示会に遊びに行ってきた1

秋田から350Kmドライブして新潟県三条市、三条東公民館で7月18、19日に開催された第9回新潟エアクラフトモデラーズ展示会に遊びに行ってきました(19日のみ参加)

名前の通り各卓は飛行機模型ばかりで濃ゆい空間が広がっています。

過去作2作(1/48 Do335、Fi156)と出来たばかりの 1/72 ハリアー GR.3 を持って行きました。それにしても見ただけでエアフィックスの新しいやつですねって分かるモデラーさんにガクブル(笑)

テーマは「青、蒼い」。

編隊飛行する F/A-18A ホーネット "ブルーエンジェルス"

トランペッターの 1/32 F6F-5N

ヘルキャットに見えるか投票(笑)がありましたが米海軍機はよく分からないのでパス。

隣に1/48 のメーカー違いのヘルキャットが並んでいましたが同じ機体を10個近く作る労力に脱帽です(卓の写真は撮り忘れていたり...

1/32が揃う卓の中でも目を惹くのはHKモデル 1/32 B-17G。

爪楊枝は大きさ比較用じゃなくて翼上の給油口をぽちっとしてプロペラを駆動させるためのもの。

電池メンテや運搬用に主翼や機体上面が取り外せるようになっていましたが全部接着しているものと思わされるほど表面がピタッとしていました。

操縦手(機長?)もサム・アップしてお出迎え。

同じ卓にあった 1/32 Ar234。これからハセガワの 1/48 を作ろうとしているので嫌でも嫌じゃなくても気になります。

B-17と同じHKモデルの 1/32 Do335x2機。

トランペッター 1/32 Ju87A

アーリーキャット 1/32 Hs123

大戦初期のドイツ軍複葉機もいいですよね。アドバンスド大戦略のキャンペーンで嫌でも使わされる機体ですし。

造形村の1/32 震電'sが並ぶ。

1/32 ホビークラフトカナダ A-36

1/32 トランペッター P-51B

翼端にタンク?が付いていない形のF-104Sが新鮮でした。

レベル 1/32 ホーカー・ハンターF.58

写真多いのでとりあえず大スケール編として一区切り。

パート2はこちら→第9回新潟エアクラフトモデラーズ展示会に遊びに行ってきた2 - モデルニート