読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

33B突撃歩兵砲 - 3.履帯の組立て

久しぶりの分割履帯ですが今回はリモネン接着剤を使用して接着してみました。

普通のプラスチック用接着剤よりもプラスチックを溶かす時間が長くかかるため、接着剤をつけてから更に巻きつけるという分割履帯の組立てには作業時間の余裕が出来るので向いているそうです。匂いが柑橘系なだけだと思っていました(笑)

リモネン接着剤を流し込んでから30分〜1時間ほどで履帯がガム板のようになるので転輪をつけた車体に巻きつけます。

上部支持転輪間の履帯の弛みは綿棒を差し込んで固定しました。

反対側も巻きつけて無事に作業完了。今までは巻いている最中に履帯がパラパラと離れたりして(((( ;゚д゚))))アワワワワとなることがよくありましたが今回はすんなりと終わりました。

接着剤の揮発と共にかなり収縮するらしいので一週間近く車体に巻きつけていましたが大丈夫そうなので取り外してみました。

これで一番面倒そうな作業はクリアしたので戦闘室上部と車体の組立てに進めそうです。

リモネン接着剤と分割履帯の組み立て方を公開してくれた先人たちに感謝。

- 関連記事 -

33B突撃歩兵砲 - 1.製作開始 - モデルニート

33B突撃歩兵砲 - 2.組立て - モデルニート

33B突撃歩兵砲 - 3.履帯の組立て - モデルニート

33B突撃歩兵砲 - 4.戦闘室の組立て - モデルニート

33B突撃歩兵砲 - 5.フィギュアの組立て - モデルニート

33B突撃歩兵砲 - 6.車体の塗装 - モデルニート

33B突撃歩兵砲 - 7.車体の塗装2 - モデルニート

33B突撃歩兵砲 - 8.ウェザリング - モデルニート

33B突撃歩兵砲 - 9.ウェザリング2 - モデルニート

33B突撃歩兵砲 - 10.フィギュアの塗装 - モデルニート

33B突撃歩兵砲 - 11.フィギュアの塗装2 - モデルニート

33B突撃歩兵砲 - 12.完成 - モデルニート