読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

33B突撃歩兵砲 - 6.車体の塗装

車輌に添えるフィギュアの加工も完了したので塗装に入りました。

車体側面はMr.カラーのジャーマングレーで塗装。

下面は色の確認も兼ねて各パネルを塗り分け。中央の明るいグレーがガイアカラーのニュートラルグレー3、その左右がニュートラルグレー4、その外側がニュートラルグレー5です。

車体上面はガイアカラーのニュートラルグレー4で塗装してみました。

ラッカー系塗料の塗り方のコツが掴めてきたのと下にマホガニーやオキサイドレッドを塗装しなかったので時間が少し短縮出来たっぽいです。

先に組立て&塗装しておいた機関室上部の雑具箱×2個も接着して完成時の形に近づいてきました。

資料によると後ろ側の箱はフェンダーまで張り出した戦闘室によって置き場所が無くなった車外装備品の収納、前の箱は追加の弾薬を収納したのではないかとのことです。

- 関連記事 -

33B突撃歩兵砲 - 1.製作開始 - モデルニート

33B突撃歩兵砲 - 2.組立て - モデルニート

33B突撃歩兵砲 - 3.履帯の組立て - モデルニート

33B突撃歩兵砲 - 4.戦闘室の組立て - モデルニート

33B突撃歩兵砲 - 5.フィギュアの組立て - モデルニート

33B突撃歩兵砲 - 6.車体の塗装 - モデルニート

33B突撃歩兵砲 - 7.車体の塗装2 - モデルニート

33B突撃歩兵砲 - 8.ウェザリング - モデルニート

33B突撃歩兵砲 - 9.ウェザリング2 - モデルニート

33B突撃歩兵砲 - 10.フィギュアの塗装 - モデルニート

33B突撃歩兵砲 - 11.フィギュアの塗装2 - モデルニート

33B突撃歩兵砲 - 12.完成 - モデルニート