読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プラ模型を超えたアート作品展2016 - Day2

前日はほとんど写真が撮れなかったので2日目は写真を忘れないように活動。

ゲストさんの作品も含めて200前後の作品が集まったそうです。

今回の目玉は入り口に鎮座していたタミヤ 1/32 F-15 イスラエル空軍仕様。

右隣の同スケールの零戦よりも2倍近い大きさだし左隣の48フォッケ&P-51が更に小さく見えます。

横から撮ったけどはみ出してしまってますね...。

偏向フィニッシュが七色に変化して目を惹きます。

つるつるだった表面にびっしり打ち込まれたリベットモールド。

製品の時点でリベットが再現されているゼロ戦の表面と遜色が無い仕上がりなのは凄いです。自分がやったら絶対ヨレヨレになるし、その前にまずやらんし(笑)

下からも。

 昼ごろには仙台から4時間かかってやって来た1/32 Fw190が登場。

4時間移動して帰りも3時頃には撤収、ラバウルからガダルカナルに向かう零戦隊の如し。

後ろから見た時にテカっとしていたのが印象的でした。

いつもひょっこり現れるSさんのバンダイ・メカコレクションシリーズ。

初日には胸ポケットから作りかけのハセガワ 1/72 Fw190をとり出すし相変わらずひょうきんな方です。

他にもいろいろありましたが今回はこんなことろで。