読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

模型のタミヤがやってきたに行ってきた

青森県の七戸市、鷹山宇一美術館で8月6日(土)から9月4日迄開催されている「模型のタミヤがやってきた」展に遊びに行ってきました。

館内は撮影禁止ですので入り口の写真くらいしか撮っていませんが(笑)

当初は美術館なので箱絵の原画等が展示されているだけだろうなとあまり期待はしていない気持ちもあったのですが到着してみるとプラモデル以前の木製模型、1960年代のプラスチックモデルの変化、子供の頃は買えなかったRC&懐かしのミニ四駆、地元モデラーの完成品&トップモデラーの巨大情景作品群と見応え満点の内容でした。

「模型のタミヤがやってきた」展 のご案内

次回の特別展予告|七戸町立鷹山宇一記念美術館_青森県七戸十和田駅近く

タミヤ本社のショールームでも見れる展示品ではあるらしいのですが静岡まで簡単に遊びに行けないよという東北民的にはかなり濃くてお得な展示会でした。