読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【1/48 ハセガワ】Ar234 B-2 ブリッツ - 4.主翼の組立て

1/48 航空機 Ar234 WW2 ドイツ航空機 ハセガワ

左右を貼りあわせたまま放置中だったエンジンパーツも合せ目消しを行いました。

見えにくい場所ですがエンジンナセルと主翼下面との間に隙間が出来るのでプラシートを貼り重ねて隙間の処理をしました、、、が完全に隙間は消えないので最後は接着して溶きパテで埋めました。

前の部分も少し隙間が出来るのでエポキシパテで埋めましたがこちらも紙ヤスリ・スポンジヤスリが当てにくい場所なので難所です。

胴体と主翼を接着して士の字にした方が気分が高まりますがコックピットと胴体を接着するときに邪魔になりそうなので接着は後回しにしてコックピットの組立てに進みます。

- 関連記事 -

Ar234 B-2 ブリッツ - 0.製作準備 - モデルニート

Ar234 B-2 ブリッツ - 1.製作開始 - モデルニート

Ar234 B-2 ブリッツ - 2.組立て準備 - モデルニート

Ar234 B-2 ブリッツ - 3.胴体の組立て - モデルニート 

Ar234 B-2 ブリッツ - 4.主翼の組立て - モデルニート

Ar234 B-2 ブリッツ - 5.操縦席の組立て - モデルニート

Ar234 B-2 ブリッツ - 6.操縦席の組立て-2 - モデルニート

Ar234 B-2 ブリッツ - 7.機首部の塗装 - モデルニート

Ar234 B-2 ブリッツ - 8.機体の塗装-1 - モデルニート

Ar234 B-2 ブリッツ - 9.機体の塗装-2 - モデルニート

Ar234 B-2 ブリッツ - 10.機体の塗装-3 - モデルニート

Ar234 B-2 ブリッツ - 11.機体の塗装-4 - モデルニート

Ar234 B-2 ブリッツ - 12.デカール - モデルニート

【1/48 ハセガワ】Ar234 B-2 ブリッツ - 13.仕上げ - モデルニート

【1/48 ハセガワ】Ar234 B-2 ブリッツ - 14.完成 - モデルニート