読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【1/48 ハセガワ】Ar234 B-2 ブリッツ - 6.操縦席の組立て-2

前、上、左右の4分割クリアパーツで構成されたコックピットパーツを接着して機首部分が完成しました。

伸ばしランナーで加工したワイヤーは仮組み中に接触して切れてしまいました...。修復は出来ましたがやはり考えなしで加工した部分は弱いですね。

機首部分と胴体を仮組みしてみましたが小さな蛇みたいで可愛いですよ。

ちなみに側面の四角く色が違う部分は内側の計器パーツを上下逆に接着して直した部分です(汗)

懸念していた機首部分と胴体部分はぴったり合って素晴らしいの一言です。しかし胴体上面のモールドが潰れていたのでプラスマイナスゼロですかね(笑)

作業中は主脚2点だけで重さを支えることになるのでスチレンボードで置き台を作ってみました。部分的に歪んでいるところはありますがなんとか役には立ちそうです。

- 関連記事 -

Ar234 B-2 ブリッツ - 0.製作準備 - モデルニート

Ar234 B-2 ブリッツ - 1.製作開始 - モデルニート

Ar234 B-2 ブリッツ - 2.組立て準備 - モデルニート

Ar234 B-2 ブリッツ - 3.胴体の組立て - モデルニート 

Ar234 B-2 ブリッツ - 4.主翼の組立て - モデルニート

Ar234 B-2 ブリッツ - 5.操縦席の組立て - モデルニート

Ar234 B-2 ブリッツ - 6.操縦席の組立て-2 - モデルニート

Ar234 B-2 ブリッツ - 7.機首部の塗装 - モデルニート

Ar234 B-2 ブリッツ - 8.機体の塗装-1 - モデルニート

Ar234 B-2 ブリッツ - 9.機体の塗装-2 - モデルニート

Ar234 B-2 ブリッツ - 10.機体の塗装-3 - モデルニート

Ar234 B-2 ブリッツ - 11.機体の塗装-4 - モデルニート

Ar234 B-2 ブリッツ - 12.デカール - モデルニート

【1/48 ハセガワ】Ar234 B-2 ブリッツ - 13.仕上げ - モデルニート

【1/48 ハセガワ】Ar234 B-2 ブリッツ - 14.完成 - モデルニート