読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【1/48 ハセガワ】Ar234 B-2 ブリッツ - 8.機体の塗装-1

通販でポチった塗装アイテムの到着待ちの合間に付属品の塗装を進めました。

離陸用の補助ロケット。最初はシルバー塗装でエアブラシが詰まるんじゃねと思いながらやってましたが最近は普通に吹いています。

脇に立たせる予定のタミヤ48MMのキューベルワーゲン82型付属の空軍パイロット&士官もMr.カラーで下塗りしてエナメル塗料で塗り分けまで進めました。

服の青がちょっと塗装例や箱絵と違う感じになってしまったので修正するかも。

エンジンナセル先端の塗り分けは普通のマスキングテープだと綺麗に出来なかったのでタミヤの曲線用マスキングテープ2mmで先に塗った赤をマスキングしました。 

エンジン先端のマスキングが済んだので機体色塗装前にガイアカラー・ニュートラルグレー4にフラットベースを少々混ぜて全体を塗装しました。

機体も合わせて塗装しました。これまでで一番大きな塗装面積で塗料がどれくらい必要になるか分かりませんでしたが約10cc(塗料+溶剤)で主翼と胴体を塗って余るくらいなのが分かりました。

さあ、これからマスキング大会だ!!

- 関連記事 -

Ar234 B-2 ブリッツ - 0.製作準備 - モデルニート

Ar234 B-2 ブリッツ - 1.製作開始 - モデルニート

Ar234 B-2 ブリッツ - 2.組立て準備 - モデルニート

Ar234 B-2 ブリッツ - 3.胴体の組立て - モデルニート 

Ar234 B-2 ブリッツ - 4.主翼の組立て - モデルニート

Ar234 B-2 ブリッツ - 5.操縦席の組立て - モデルニート

Ar234 B-2 ブリッツ - 6.操縦席の組立て-2 - モデルニート

Ar234 B-2 ブリッツ - 7.機首部の塗装 - モデルニート

Ar234 B-2 ブリッツ - 8.機体の塗装-1 - モデルニート

Ar234 B-2 ブリッツ - 9.機体の塗装-2 - モデルニート

Ar234 B-2 ブリッツ - 10.機体の塗装-3 - モデルニート

Ar234 B-2 ブリッツ - 11.機体の塗装-4 - モデルニート

Ar234 B-2 ブリッツ - 12.デカール - モデルニート

【1/48 ハセガワ】Ar234 B-2 ブリッツ - 13.仕上げ - モデルニート

【1/48 ハセガワ】Ar234 B-2 ブリッツ - 14.完成 - モデルニート