読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【1/48 ハセガワ】Ar234 B-2 ブリッツ - 13.仕上げ

1/48 航空機 Ar234 WW2 ドイツ航空機 ハセガワ

アラド Ar234B-2 は最後の仕上げにはいりました。

主脚、前脚、1t爆弾、離陸用補助ロケットを機体を逆さにして取り付け。尻もちをつかずに自立できることを確認して一旦満足感に包まれました。

離陸用補助ロケットのパラシュート開傘索はホームセンターで買った測量用の水糸を塗装して再現してみました。

ドラッグシュートのケーブルはキットのパーツを使用しました。

ループアンテナはパーツを薄々攻撃して細く表現。手前の丸い部分は圧縮方向探知アンテナ(Peil G6)らしいけれど銀色とクリアー部品でおもちゃっぽくなってしまった。

張り線は伸ばしランナーで作ったけれど少し長すぎて緩んでしまった。

主翼下面の敵味方識別アンテナは0.5mm真鍮線に変更。

丸く切ったスチレンボードにプラ板を貼り付け&塗装して滑走路っぽいベースを作成。

 

タミヤの48MMシリーズNo.1のキューベルワーゲン82型に付属するフィギュア用にも同様にベースを作成。

箱の側面にあった地図を拡大コピーしたけど少し大きすぎたか。

「残念だな、のび太。この地図は二人用なんだ」的な会話が聞こえそうです。

- 関連記事 -

Ar234 B-2 ブリッツ - 0.製作準備 - モデルニート

Ar234 B-2 ブリッツ - 1.製作開始 - モデルニート

Ar234 B-2 ブリッツ - 2.組立て準備 - モデルニート

Ar234 B-2 ブリッツ - 3.胴体の組立て - モデルニート 

Ar234 B-2 ブリッツ - 4.主翼の組立て - モデルニート

Ar234 B-2 ブリッツ - 5.操縦席の組立て - モデルニート

Ar234 B-2 ブリッツ - 6.操縦席の組立て-2 - モデルニート

Ar234 B-2 ブリッツ - 7.機首部の塗装 - モデルニート

Ar234 B-2 ブリッツ - 8.機体の塗装-1 - モデルニート

Ar234 B-2 ブリッツ - 9.機体の塗装-2 - モデルニート

Ar234 B-2 ブリッツ - 10.機体の塗装-3 - モデルニート

Ar234 B-2 ブリッツ - 11.機体の塗装-4 - モデルニート

Ar234 B-2 ブリッツ - 12.デカール - モデルニート

【1/48 ハセガワ】Ar234 B-2 ブリッツ - 13.仕上げ - モデルニート

【1/48 ハセガワ】Ar234 B-2 ブリッツ - 14.完成 - モデルニート