【1/35 タミヤ】DKW NZ350【1】

当初は2号自走重歩兵砲だけで情景にする予定でしたが横に何か置くのも面白いかなという事でタミヤのドイツ4輪装甲偵察車 Sd.Kfz.222 "北アフリカ戦線"に付属のDKW NZ350オートバイを作り始めました。 

見えにくい部分ですがマフラー内側とサイドバックの裏側は肉抜きされています。

プラ板、プラ棒、ラッカーパテで埋めました。

組み立てた時に内側になる部分を先に黒サフで塗りつぶしてから車体を組立てました。

ハンドルから出ているワイヤー類は伸ばしランナーで上から見える部分だけ再現してみました。

実車の写真を見るなど余計な事をしてみる(笑)とタンクと車体下部に棒がつながっているので0.3mm真鍮線で再現。

フィギュアは足が少し浮き気味だったので内股を削って足が接地するように加工しました。

 - 関連記事 -

【1/35 タミヤ】DKW NZ350【2】 - モデルニート

【1/35 タミヤ】DKW NZ350【2】 - モデルニート