【1/35 ドラゴン】グリレH初期型【8】

操縦手のフィギュアも完成したのでやっと内装の組み立てが終わると思ったら機関室上面の弾薬箱の組み立てと塗装がまだ残っていて少し心が折れた正月でした。 弾薬箱の取り付けステーはエッチングパーツなので直角2回折り曲げで折ってしまわないように注意が…

【1/35 ドラゴン】15cm自走重歩兵砲 グリレK型【1.製作開始】

グリレH初期型を組み立てるついでに同じ38(t)戦車の車体をベースに自走砲専用のM型シャーシに変更して作られた15cm自走重歩兵砲グリレK型も作り始めました。 車体の装甲板以外はほとんど同じパーツなので後から作るとやる気がでないかなという事でグリレH初…

【1/35 ドラゴン】グリレH初期型【7】

内装が完成したので車体に組み立てして形にしたいところですが先に操縦席に乗せるフィギュアを作りました。 キットはミニアートのドイツ戦車 SPG クルーフィギュアセットに入っている操縦手のフィギュアを使いました。 車体に入らないので腕は付けずに足も膝…

あけましておめでとうございます2019

平成31年、あけた方もあけてない方もあけましておめでとうございます。 今年もダラダラ続けていこうと思いますのでよろしくお願いいたします。 新年最初の更新は2018年に完成させたものを振り返ってみたいと思います。 2018年の完成品第1号は展示会の一ヶ月…

2018年最後の積みプラ報告

ハセガワのランチアシリーズにラインナップされていないグループBのデルタS4、青島 Beemaxから発売されたキットを無事に入手いたしました。 発表されたのは確か2017年、予約が始まったのが2018年夏頃なのでのでずいぶん待たされました。 青島文化教材社 1/24…

【1/35 ドラゴン】グリレH初期型【6】

前回の記事でスミ入れまでやってしまったけどサーフェイサー吹いた時点の写真が出てきたので少し戻ります。 装甲板の内側に付くポールを接着してからの塗装になるので気を付けていたはずなのですがお約束のように折ってしまいました...。 別のドラゴンのキッ…

【1/35 ドラゴン】グリレH初期型【5】

グリレH初期型は装甲板内側の組立てを進めました。 装薬箱が箱部分と蓋部分の2パーツ構成で10個作ります。 装甲板と車体の接着面が分からないので部品の接着に飽きてきたら仮組みしたりして気分転換。 装甲板は薄く整形されているので前面と左右の装甲板は少…

【1/35 ドラゴン】グリレH初期型【4】

モデルカステンの可動履帯を組立てたくらいで力尽きていたドラゴンのグリレH初期型の製作を再開しました。 砲身の接着位置が分からないと先に進めないのでまずは15cm重歩兵砲を組立てました。 2号自走重歩兵砲も狭いと思いましたが38(t)車体はさらに狭いよう…

【1/24 タミヤ】トヨタGT-One TS020【7.完成】

コクピット部分からリアブレーキに伸びる冷却ダクト類を取付けてトヨタ GT-One TS020 完成しました。 作り始めのエンジン部分の塗り分けで息抜きにならないだろと思いましたが組立てが進んでいくと楽しくピタピタと進んでいくのがやはりタミヤのプラモデルは…

【1/24 タミヤ】トヨタGT-One TS020【6】

ボディは全部品がクリアーパーツで整形されている訳ではないので塗装を進めています。 赤はMr.カラーのモンザレッドしか持っていないのでその塗料を使いました。 デカールも無事に貼り付け完了。 クリアーを吹いて乾燥させて2000番の紙やすりで研いで〜を繰…