KV-1 ジオラマ作成 - 3.完成

草の貼り付けが終わってから少し放置していたのですが車輌の塗装が剥がれていた箇所があったので少し補修してKV-1 ジオラマ完成です。

タイトルは「夏草や兵どもが夢のあと」とでもしておきましょう。

撃破後に独ソ両軍どちらからも回収されず草原に放置されたまま数年が過ぎたという感じを出したかったのですが車輌はもうちょっと退色表現を頑張ったほうが良かったかも。

陽当たりによる草の違いは出せたかな。一応、戦車の前方が西側(ドイツ)で写真は北側で少し草の育ちが悪いという感じです。

ワイヤーロープはもっと重厚感を出したかったのですが材質どおり軽っぽい感じです。

草の株と株の間隔が思ったよりも広くなってしまい下の土の部分が思ったよりも見えてしまいました。

これから作成する予定の Fw190D-9 の不時着ジオラマの練習用ジオラマでしたが今回の経験を良い方向に反映させられればと思います。

-関連記事-

KV-1 ジオラマ作成 - 1.地面の作成 - モデルニート

KV-1 ジオラマ作成 - 2.草原の作成 - モデルニート

1/48 ミリタリーミニチュアシリーズ No.35 ソビエト KV-1 重戦車

1/48 ミリタリーミニチュアシリーズ No.35 ソビエト KV-1 重戦車

楽しい工作シリーズ No.165 高密度発泡スチロール10mm B4 (70165)

楽しい工作シリーズ No.165 高密度発泡スチロール10mm B4 (70165)

ディスプレイケースC 73004

ディスプレイケースC 73004