読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Me163B-1 - 1.コクピットの作成

WW2 ドイツ航空機 1/72 航空機 Airfix

エアフィックスのMe163B型も早く形にしたくて他の作業の手を止めて作り始めました。

ボックスアートは完成品。

裏は塗装図。JG400の機体(左)と練習に使われた機体だとか。

パーツ構成はこんな感じ。ランナー枠が無い。

金型は同い年のようです。

いつ生産されたキットかは分かりませんがデカールは終了していました(合掌

というか右側のビリビリした裁断はなんなんだろう(笑

椅子はただのL字パーツだったので付属のパイロットで隠します。

計器盤は裏表を見間違えて平面だぁと思ってしまいましたがちゃんと計器のモールド入ってました。

パイロットを接着して操縦席完成〜

左右から操縦席を挟み込んで魚みたいな形になりました。

主翼も接着して士の字になりました(無尾翼機だけど

MPMのA型と比較。やっぱりコメートといったらB型です。

- 関連記事 -

Me163B-1 - 1.コクピットの作成 - モデルニート

Me163B-1 - 2.機体の塗装 - モデルニート

Me163B-1 - 3.完成 - モデルニート