読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フォード GPA 水陸両用車 - 5.デカール&仕上げ

連合軍装甲車両 1/35 AFV タミヤ

車体にデカールを貼って軽くウェザリングしてフォードGPA水陸両用車は仕上げ作業に入りました。

車体側面は水に濡れた感じを出すために車体上面とは違う色を塗っていたのですが作成前にイメージした水上走行中のジオラマにするのは難しそうなのでデカールを貼る前に車体側面も車体上面と同じ色で塗り直しました。

デカールは箱絵と同じ車両を使用。

マークセッター&ソフターは使いましたがデカール自体が柔らかく、かといって破れやすいというわけでもなく車体のリブにもすんなり馴染んでくれる素直なデカールでした。発売されたばっかりだったからかな。

スミ入れ専用塗料ダークブラウンでウォッシング。

車体右下にある排気管はウェザリングマスターのススで軽く汚しました。

車内の水を吐き出す排水口にクリヤーオレンジで水の跡を塗装。

小物を追加作成ということでホームセンターで購入した水糸を丸めてロープを作成しました。

- 関連記事 -

フォード GPA 水陸両用車 - 1.車体の塗装 - モデルニート

フォード GPA 水陸両用車 - 2.車体の組立て - モデルニート

フォード GPA 水陸両用車 - 3.車体の塗装 - モデルニート

フォード GPA 水陸両用車 - 4.兵士の塗装 - モデルニート

フォード GPA 水陸両用車 - 5.デカール&仕上げ - モデルニート

フォード GPA 水陸両用車 - 6.完成 - モデルニート