読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【1/35 ドラゴン】3号戦車H型(初期型) - 10.塗装-4

車外装備品の塗り分けを行いました。

スコップと斧の柄はMr.カラーのサンディブラウンで塗装した後にMr.ウェザリングカラーのグランドブラウンで木目っぽい筋を書いた後にフィルタリングリキッドのスポットイエローで目立たせてみました。

写真だと肉眼で見るより黄色く写っています。

ジャッキ台もサンディブラウンで塗装した後にMr.ウェザリングカラーのマルチホワイトとマルチグレーを混色して乾いた木材っぽく塗装してみました。 

アンテナケースもジャッキ台と同じく乾いた感じで仕上げてみました。

オレンジ色に塗装したマフラーはMr.ウェザリングカラーのグランドブラウン+ステインブラウン、ラストオレンジで焼けた感じと錆びた感じを出しました。

ジャッキは土汚れと錆た感じで仕上げました。

モデルカステンの3号戦車用40cm幅の可動履帯も塗装して取り付けました。

最後のピンの接着に失敗してしまったので動かして遊ぶことは出来なくなりました。

車体を持ち上げると履帯が下にぶら下がるのが楽しいです。

少し綺麗すぎるような気がしたので塗装が剥げそうな箇所にステインブラウンを面相筆で塗ってみました。

キットに付いてくる部品はアンテナと砲塔のハッチ類を残すだけなのでフィギュア、荷物と情景ベースに割く時間が出来ました。

- 関連記事 -

【1/35 ドラゴン】3号戦車H型(初期型) - 1.製作開始 - モデルニート

【1/35 ドラゴン】3号戦車H型(初期型) - 2.履帯の組立て - モデルニート

【1/35 ドラゴン】3号戦車H型(初期型) - 3.起動輪 - モデルニート

【1/35 ドラゴン】3号戦車H型(初期型) - 4.足回り - モデルニート

【1/35 ドラゴン】3号戦車H型(初期型) - 5.車体の組立て - モデルニート

【1/35 ドラゴン】3号戦車H型(初期型) - 6.砲塔の組立て - モデルニート

【1/35 ドラゴン】3号戦車H型(初期型) - 7.塗装 - モデルニート

【1/35 ドラゴン】3号戦車H型(初期型) - 8.塗装-2 - モデルニート

【1/35 ドラゴン】3号戦車H型(初期型) - 9.塗装-3 - モデルニート

【1/35 ドラゴン】3号戦車H型(初期型) - 10.塗装-4 - モデルニート

【1/35 ドラゴン】3号戦車H型(初期型) - 11.ベース-1 - モデルニート

【1/35 ドラゴン】3号戦車H型(初期型) - 12.ベース-2 - モデルニート

【1/35 ドラゴン】3号戦車H型(初期型) - 13.ベース-3 - モデルニート